« 花まつり | トップページ | 盆墓園参詣供養 »

2015年6月19日 (金)

ジャカランダー満開!(平成27年)

Dsc05405_1024x768

今年は開花時期が各花房でマチマチになったため、今日が満開!と判定するのが難しい年になりました。

しかもいつもはお寺をバックに撮影するのですが、その方向からだと花が見えないため、本堂(2階)から撮影してみました。

写真は二日前のものでその後雨風がヒドく、もうだいぶ散ってしまいました。

しかし今年は、先週神戸市東灘区に植わっていたジャカランダーを見に行き、その満開状態から勇気をいただいたので、

同じような条件下のうちのジャカランダーも、そのうち樹木一面に花を咲かせてくれるようになるのだと思います。

【東灘区のジャカランダー】https://www.facebook.com/110299725809847/photos/a.110949202411566.16917.110299725809847/411544765685340/?type=1&theater

また秋の二度咲きにも期待したいと思います。

合掌

普照院HPに戻る

« 花まつり | トップページ | 盆墓園参詣供養 »

コメント

いつもブログ拝見させていただいております。 ジャカランダ本当に綺麗ですね。私も庭に植えているのですが、いまだ花咲かず状態です。住職さまのジャカランダも地植えにされて4年ぐらいで咲かれたみたいですが、年間の管理(肥料、剪定等)はどうなされているのか宜しければ教えてください。一番わからないのが、肥料を与える時期です。私は、4月の上旬ごろ、骨粉を与えているのですが、はたしてこれが正しいのか疑問です。どこを調べても花芽分化期がはっきりしないので、肥料をいつ与えていいのかわかりません。植木屋さんに聞いても、よくわからないと言われます。何かご存知でしたら教えていただければ幸いです。宜しくお願い致します。

コッコウ様

返信が遅くなり申し訳ありませんでした。
そうですね、4年目だと私もあきらめ始めたころでしたからもう少しの辛抱だと思います。
年間の管理ですが、肥料は苗木のころは成長促進材(地面にさす液体タイプのもの)をあげていましたが、それ以降は特に与えたことはありません。うちの植木屋さんもよく分からないと言ってましたし、そもそも外国では街路樹として植えられていましたからそもそも生命力が強いはず、というのが理由です。
剪定はとりあえずネットで得た知識ですが、歩道横に植えていますので通行人に邪魔にならないように枝木が伸びきった晩秋のころに定期的に行ってもらっています。でも風通し云々のためにすいたりはしていません。(台風で毎年適度に折られてしまいますし)
要は自然に任せている感じです。ただブログ中にも書きましたが、近くの街で本当に綺麗に育てられているジャカランダーほど咲かせるには、うちももう少し何か考えないといけないのかな~とは思っています。
それではコッコウさんも、開花したら是非写真を送って下さいね。
また何かありましたら、メールをいただければと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花まつり | トップページ | 盆墓園参詣供養 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ