« 盆施餓鬼法要 | トップページ | 秋彼岸墓園参詣供養 »

2016年8月23日 (火)

地蔵盆

Dsc06692

先週から夕立のあることが多くなり、良い天気なのにビクビクしながらの地蔵盆となりました。

しかしそれ以上にビクビクだったのが、近年は毎年1時間ちょうどくらいはお菓子を配ることができていたのに、今年は開始40分で全てのお菓子を配り終えてしまったことでした。

数年前から色々データをとって、研究し尽くしてきた結果の末に用意したお菓子数なのに、年々お菓子を増やさないと1時間も配り続けることができないということは、単純にお参りにきてくれる子供たちの数が、増えているということなのでしょうね

一見喜ばしいことのように思えますが、日本の子供たちは減少傾向にあるわけで、兵庫区だけが増えてる?

そんな訳はありません。

お参りの人数が増えたように思えるのは、お地蔵さん自身が減っているため残ったお地蔵さんに子供たちが殺到しているだけなのです。

来年もまた何ヶ所かでお地蔵さんが消えているのだとは思いますが、

いつの日か、この地蔵盆でお菓子ももらった子供達が大人になって、少しでもお地蔵さんをお護りし続けていただき、

そして率先してさらに次の世代の子供たちに、この貴重な風習を伝承していってくれればイイなあ~と思います。

さあ今年1年もがんばれ、未来の大人たち!

追伸  最後になりましたが、地蔵盆でお供えをいただいた方々、本当にありがとうございました。

合掌

普照院HPに戻る

« 盆施餓鬼法要 | トップページ | 秋彼岸墓園参詣供養 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 盆施餓鬼法要 | トップページ | 秋彼岸墓園参詣供養 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ