« 2016年9月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月27日 (火)

歳末墓園参詣供養

Dsc06979

『今年の歳末墓参は、この時期にしては異常に暖かい日と言っても良いくらいでした。』と昨年書いていますが、今年も、暖かい日になりました。

ただここは昨年と違い、昨晩からの大雨の影響で朝からお参りし辛い天候でした。

しかもさらにはJRの人身事故もあったようで、そのような中でもお参りいただいた皆様、本当にお疲れ様でした。

で、私自身は時間が有り余っていましたので、久しぶりに墓園内をすみずみまで散策してみることにしました。すると当寺院の永代供養墓前に、何かの小さなストラップが落ちていました。

サンタクロース? かな。

また取りに来られるかもしれませんので、目立つようにお墓の上に置いておきましょう。

メリークリスマス&南無阿弥陀仏 (^-^)

まあそんなこんなで、本日で当寺院の諸行事も全て終了致しました。皆さん、今年もたいへんお世話になりました。来年も何卒宜しくお願い申し上げます。

それでは良いお年をお迎え下さい。

*事前にご連絡をいただければ、住職が代理で墓参することも可能です。諸事情によりお参り出来ないお家の方は、どうぞご遠慮なくご連絡下さい。

合掌

普照院HPに戻る

2016年12月25日 (日)

冬ごもり準備 (平成28年)

Dsc06969

今年は少し遅くなりましたが、ジャカランダーの『こも巻き』(主要な幹に暖房のための布を巻く作業)が終わりました。

先週から暖かい日が続いていましたので、何日かに分けてボチボチ行いました。

なんだか今年は、例年のような『大きくなったな~』感があまりありません。そろそろ土壌や気候の関係から、この場所ではこの大きさが限界なのかな?という気もします。

本場のジャカランダーはもっと巨木になるそうなのですが、ここであまり大きくなってもらっても何かと困りますので、来年あたりには植木屋さんに成長を止める剪定をしてもらおうかな、とも思いました。

ちなみにその剪定をすると成長に使われるはずだった栄養が花に回されるそうですから、益々初夏の開花期が楽しみになります。

まあそんなこんなで、来年も綺麗な花を咲かせて下さいね。

合掌

普照院HPに戻る

2016年12月24日 (土)

総本山月例法話会(平成28年)

Dsc06968

昨日23日、総本山で毎月行われている月例法話会の12月の講師として、神奈川県藤沢市(湘南海岸の近くです)まで行ってきました。

毎年だいたい1時間程お話をさせていただくのですが、今回のお題は、

『変革期を迎えた日本の仏教』でした。

今回もこれまで通り一貫した、

『宗教とは生きている人間の心の安寧のためにある』

ことをテーマにしてお話させてもらいました。

お話の後の質疑応答の際に、「事前に総本山HPで公表していたタイトルから、今日はこれからの日本仏教、特に時宗(じしゅう)の僧侶が町に出て辻説法のような何か新しいアクションを模索しているお話しかと思っていました。」との感想をいただきました。

確かに変革期だと私自身で言ってるのですから、私たち僧侶も新しい『何か』と模索しないといけないとも思います。

ただ私はその方に返答したのですが、

「変革期を迎えお寺の未来は混とんとしてはいますが、仏教の『布教』に関しては、今まで通りのスタイル、つまり『待つ』というスタイルが、仏教の特色だと私は考えています。

ですから新しい時代が来ても、布教に関しては仏教僧はかたくなにそれを守り続けなければいけないと思います。」と。

ただし、それが正解かどうかの答えはまだまだみつかりません。日々精進したいと思います。

色々勉強させていただき、 ありがとうございました。

合掌

普照院HPに戻る

2016年12月 8日 (木)

平成28年 授戒会(じゅかいえ)

Jo3xrxhqwlp0w4z1481204855_148120497

本日、昨年当寺院でお勤めされた歳末別時念仏会『一つ火』が、元の開催地に戻り神戸教区・時宗真光寺にて行われました。

毎年この法要にて、当寺院では生前授戒をされた方に出仕をお願いしております。

しかし本年生前授戒をされた方々は、皆さん都合がつかず来年度以降に変更になりましたので、当寺院からの参加者はおられませんでした。

さあ、この行事が終わるといよいよ今年も終わりです。今年もささやかでしたが、良い年だったように思います。

来年も良い年でありますように。

(写真は、今年の出仕者の皆様です。)

*普照院では真光寺別時念仏会『一つ火」法要にて、本年生前戒名をご希望された方の授戒を行なっております。

合掌

普照院HPに戻る

成道会・永代供養塔納骨供養

Dsc06924

日は、お釈迦様が仏教の悟りを開かれた「成道会(じょうどうえ)」です。

当寺院では毎年この成道会の日に、納骨希望の精霊を舞子墓園普照院墓地内永代供養三界萬霊塔に納骨供養しております。

今年も暖かい日になりましたが午前11時より法要を開始し、無事全ての精霊の納骨供養をお勤めすることができました。

お参りいただいた皆様、お疲れ様でございました。

本年の納骨施主家の皆様、ご安心下さいませ。

●納骨に際しては、檀信徒以外の方でも構いません。また宗派等も不問です。詳細のお問い合わせ等は、いつでもご遠慮なく電話・メールにてご連絡下さい。

*この普照院永代供養塔では、春秋彼岸・盆・歳末に墓前供養を行っております。

合掌

普照院HPに戻る

« 2016年9月 | トップページ | 2017年1月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ